このブログを2006年より、30代の後半から書き始めました。18年続いています。当時、新人だった私も、既にベテランの教師になっております。
職員室では、様々な役職を任され、ほぼ毎年主任をやり、研究では重要な役割を任されるようになりました。
これは年齢と経験を重ねてきた結果です。

教師になりたての1年目から、毎日のように自分の教育実践をブログで振り返りながら、あーでもないこーでもないと考え続けてくる事は、私にとっては、どうしても必要なことであり、読者の方がいようが、いまいが、自分の頭や気持ちを整理していくのには必要な行動でした。

改めて、新しい年を迎えるにあたり、やはり同じ事は続けていこうと思っております。
昨年は、家族のことで、なかなか時間やエネルギーをブログに向けられませんでしたが、そういうことも人生の上では必要なことだと思っています。

2024年が始まりました。

大きな地震、震災があり、少額ながら私にできることとして寄付だけをしました。若い頃なら、ボランティアにも行きたかったと思います。

今、できることとして、家族を支え、新学期が始まれば、震災のことをテーマに子供たちと討論したり、話し合ったり必要な知識を学んだりしていきたいと思います。

それでは今年1年どうぞよろしくお願いいたします。IMG_4382
IMG_4381