困らない叱らない。新間草海(あらまそうかい)の教室日記

漂流する人生からつかんだ「困らない」生き方とは。
転職を繰り返し、高卒資格のまま小学校の教員になった筆者のスナイパー的学校日記。
『叱らない で、子どもに伝え、通じ合う、子育て』を標榜し、一人の人間として「素(す)」にもどり、素でいられる大人たちと共に、ありのままでいられる子どもたちを育てたいと願っています。
生活の中の、ほんのちょっとした入り口を見つけだし、そして、そこから、決して見失うことのない、本当に願っている社会をつくりだそう、とするものです。
新間草海(あらまそうかい)

わたしの勤務する学校は、愛知県にあります。

今週より夏休みに入っているため、子どもたちと会うことはほとんどありません。

ですが、学校のプールを少しの期間、開放しております。

で、学校で会います。

ご機嫌です。

みんな。



そして、おそろしいことに

「先生、宿題ぜんぶおわらせたったー」

と、ニヤッと笑います。



「なんで先生、体育二重丸やないの」

と文句を言う子もいます。



「アイス買って食べようっと。いいだろう」

と、財布をみせびらかす子もいます。

「職員室、クーラーないの」

あるわけないでしょう!!

足元に汗がたまるくらい、暑いっての。

汗で、びったびた、です。

なんにもしてなくても。

書類をつくってるだけで、汗が噴き出てくる。


したがいまして。

学校で、2回ほど着替えます。

びったびた。

職員室、30℃は超えてます。とっくに。

廊下の床が、冷たく思えるので、おもわずそこに寝そべりたくなります。

実は、クーラー、あるんですよ、職員室には・・・。

でも、使いません。

お金がないから、ダメ、と。

市から、指導があります。みんな、ちゃんと守っています。先生だもの。




びったびた!



涼しいところに、行きたいなあ。


sick_atsui_school_boy
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット