元エンジニア・新間先生の自問自答ブログ

転職を繰り返し、漂流する人生からつかんだ「天職」と「困らない」生き方。
高卒資格のまま愛知の小学校教員になった筆者のスナイパー的学校日記。
『叱らない で、子どもに伝え、通じ合う、子育て』を標榜し、一人の人間として「素(す)」にもどり、素でいられる大人たちと共に、ありのままでいられる子どもたちを育てたいと願っています。
生活の中の、ほんのちょっとした入り口を見つけだし、そして、そこから、決して見失うことのない、本当に願っている社会をつくりだそう、とするものです。
新間草海(あらまそうかい)

.
満タンタイムは2分間しかなく、朝の忙しい時間にがんばってやりくりする。

しばらくつづけていると、

「先生、満タンタイムを延長しようよ」

とか、

「満タンタイムは短すぎるから、長くしたい」

という意見が、かならず出てくる。


たしかに、2分間は、短い。

あっという間である。

もうちょっとやれたら、目盛りももっと上がりやすいのに。

だれしも、そう思うものらしい。



しかし、時間は限られている。

みんなでいっせいにとる時間は、2分しかとれないよ、という。

「えー」



しかし、『2分間のみ』を、つらぬいていると、徐々に変化が出てくる。

朝の2分間に、すわったままで、メモ帳にメモする子もいる。

子どもなりに、知恵を働かせるらしい。

「今日の予定」

を、自分で考案し、あれとこれと・・・と、計画案を立てているらしい。

どれも、満タンになるための方策である。




朝の2分で、劇的に目盛りを10まであげる、というのはむずかしい。

しかし、1時間目が終わったら、つづきをやればいいのだ。

中休みの20分に、つづきをやればいいのだ。

そう、思っている子は、相当多いと思う。



あとで、つづきをやろうっと。

そう思っておくだけで、目盛りはかなり、上がる。


scince_beaker
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

 コメント一覧 (2)

    • 2. 新間草海
    • 2017年06月23日 18:26
    • uzumakiさん、こんにちは!こちらこそ、お久しぶりです。講演会、自分にとっても初体験でしたが、なんだかとてもいい時間がもてました。uzumakiさんにも、いつかお目にかかれる日を楽しみにしています。カードゲーム、お風呂、いいですね!身体も心もあったまって、というの、とてもいい時間の過ごし方だと思います。心を丸くする、本当にそんな感じなのでしょうね。よい週末を!
    • 1. uzumaki
    • 2017年06月22日 22:11
    • お久しぶりです。
      ちょっと見ない間にたくさん更新されていて、かつ講演会までやられたのですね!あらま先生の講演会聞いてみたいです。それにあらま先生のような先生が増える可能性が広がっていくのがとても嬉しいです。
      さて、「満タンタイム」とても気になりますね。「心が満たされている」という解釈でいいのでしょうか?
      子供達が学校から帰ってきて疲れてお互いにちょっかいを出し合って泣いたり泣かれたりという場面に「困っていた」私はカードゲームやみんなでお風呂に入るなどで「みんな笑顔でリラックス」するように変えてみました。特にお風呂が効果的(こちらは冬なので特に)で裸の付き合いというのでしょうか、体も心も温まって、みんななんかいい感じになるんですよね。学校や1日の疲れでささくれだった心をいとも簡単に丸くするお風呂の力にびっくりしています。笑 (子供達と一緒に作ったバスクリンも効果的。)
      で、何を言いたかったのかわからなくなってしまいましたが、満タンタイムの今後の話があれば楽しみにしています。良い週末をお過ごしください!
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

トラックバック