新間草海の!!自問自答ブログ

転職を繰り返し、漂流する人生からつかんだ「困らない」生き方とは。
高卒資格のまま小学校の教員になった筆者のスナイパー的学校日記。
『叱らない で、子どもに伝え、通じ合う、子育て』を標榜し、一人の人間として「素(す)」にもどり、素でいられる大人たちと共に、ありのままでいられる子どもたちを育てたいと願っています。
生活の中の、ほんのちょっとした入り口を見つけだし、そして、そこから、決して見失うことのない、本当に願っている社会をつくりだそう、とするものです。
新間草海(あらまそうかい)

2020年02月

忽然と子どもの姿だけが

金曜日は本当に不思議な一日でした。 「今日でお別れ、ということになりました」 から始まり、 〇すぐに製作途中の卒業製作の図工作品を仕上げる 〇自分のロッカーを整理 〇荷物をまとめる 〇遊ぶ(以前から計画していた遊びをまだやってない) 〇クラス写真を撮る 〇大量 …
続きを読む
全国すべての公立小中高休校へ 首相表明

職員室に怒号が飛び交う。 「あべえええええええ!!!どうしろってんだァァァァ!!」 ふだんは温厚で、おだやかな表情しか見たことのない1年生の先生が、怒りで震えている。 かわいい1年生。 ほうっておける親がどれだけいるか。 親も、生活がかかっている。 勤務をそう …
続きを読む
やんちゃくんがやさしくなる現象

やんちゃくんがやさしい、のですって。 やさしいクラスの女の子が、日記に 「Rくんって、本当はやさしいなあーと最近思います」 と書いてきた。 わたしは嬉しくて、 「そうでしょう!Rくん、やさしいよね!」 とコメントを書いた。 やんちゃくんがなぜ、年度末が近づい …
続きを読む