困らない叱らない。新間草海(あらまそうかい)の教室日記

漂流する人生からつかんだ「困らない」生き方とは。
転職を繰り返し、高卒資格のまま小学校の教員になった筆者のスナイパー的学校日記。
『叱らない で、子どもに伝え、通じ合う、子育て』を標榜し、一人の人間として「素(す)」にもどり、素でいられる大人たちと共に、ありのままでいられる子どもたちを育てたいと願っています。
生活の中の、ほんのちょっとした入り口を見つけだし、そして、そこから、決して見失うことのない、本当に願っている社会をつくりだそう、とするものです。
新間草海(あらまそうかい)

2018年04月

5年国語光村 なまえつけてよ 授業プラン

. あめ玉で時間を取り過ぎたので、この単元は短くやることにした。 小さな、微細な表現から、登場人物の心情を想像する力をつけたい。 本文を一読し、この文章には、次のような表現(印象を示す言葉)が多い事に気が付いた。 〇じっと 〇ぱちりと 〇ふらりと 〇ちらっと …
続きを読む
給食を考える

. 給食が食べられる、ということを、子どもと考えてる。 今日はまだ、 「給食って、みんなどんなふうに感じているの」 というところだけ。 「おいしい」 「いいな、と思う」 「つくってくれている」 「いつも焼き肉があればいいのに」 「いつもプリンが出てほしい」 「で …
続きを読む
学校が資本主義的になりきれないわけ

掃除を一生懸命にしている姿を見ると、心がうたれる思いがする。 なんで、ここまでしてくれるんだろう。 どうしてこの子は、ここまで、きれいにしよう、と思ってくれているのだろう。 カメラは向けないけれども、わたしの心には、その姿がしばらくずーっと、写っているよ …
続きを読む
5年国語光村『あめ玉』の授業 終わり

. さむらいは、なんで寝たふりをしたのか さむらいは、子どものだだをこねる声で目を覚ました。 そういう解釈が成り立つにも関わらず、クラスの中には、 「もしかしたら、このさむらい、最初から寝たふりしてたんじゃないの」 という懐疑派がいる。 またその一方で、寝た …
続きを読む
4月22日時点の畑情報

私的な備忘録として。 〇腕が疲れたのは、草が茂っていたから。  ⇒対策:きちんと草刈りをしてから、耕運機をかけるべし。     :やはり春休み中に、草刈りと荒おこし、施肥までした方がいい。  ☆実行:施肥+土づくり・・・ 3坪(6畳)につきアルプス堆肥を1袋 …
続きを読む
5年国語光村『あめ玉』の授業 その4

さむらいが起きたとしたら、どこか。 この発問に、あれこれと意見が出る。 ㋐ しばらくするとひとりの子どもが、 「かあちゃん、飴だまちょうだい。」 と手をさしだしました。 ㋑ すると、もうひとりの子どもも、 「かあちゃん、あたしにも。」 といいました。 ㋒ 「あた …
続きを読む
5年国語光村『あめ玉』の授業 その3

. さむらいは、いねむりをしていたか、していなかったか これは、立場をはっきりさせる発問だ。 起きていたのなら、子どもが笑ったことも分かっただろう。 寝ていたのなら、子どもが笑ったことは分からないはず。 さむらいが、子どもたちに笑われたかどうか。そのことを、さ …
続きを読む
底が見えそうで見えない人間関係

. めったに教員仲間で飲み会などしません。 そもそも、飲みに行く時間が無い。 夜、9時10時から行ける店も近所には、無いし。(田舎のため) ところがこの年齢にもなると、なんだか行く機会も出てくるものだ。 新卒の先生を囲んで、励ます会が行われました。 ベテラン2 …
続きを読む
5年国語光村『あめ玉』の授業 その2

主発問:『このおさむらいは、やさしいといえるだろうか』 やさしい派は、結局、このおさむらいは、親切を働いたのだから、という。 やさしくない派は、それにしてもやり方があるだろう、という。 結論は、 「このさむらい、本当は優しい人なんだけど、ちょっと馬鹿 …
続きを読む
5年国語光村『あめ玉』の授業 その1

. 新美南吉の『あめ玉』を読む。 まずは音読。  お母さんはおどろきました。いねむりをじゃまされたので、このおさむらいはおこっているのにちがいない、と思いました。 「おとなしくしておいで。」 と、お母さんは子どもたちをなだめました。 全員で呼んでいる時、工夫し …
続きを読む
花粉症に勝つ!!

. 日頃、何かに打ち勝とう、とは思わないのだが、 花粉症にだけは、なぜか 「打ち勝つんだ!」 という強い気持ちが湧いてくる。 今朝は、なんだか寒の戻りで寒かった。 それにも関わらず、わたしはパンツ一枚で、リビングに仁王立ちになる。 なぜか? 乾布摩擦が効く、と …
続きを読む
初任者のお茶くみ!

. 初任者指導の先生に指導されたとかで、 朝、机の上に、湯呑みがおかれて、お茶がいれてあった。 「だれがいれてくれたのかな」 とつぶやくと、隣の先生が、 「なんだか、初任の先生がいれてくれたみたいよ。おどろきよね」 こんなこと、これまでにない動きだったから、へ …
続きを読む
0点を取ってきた子を、責めるかどうか

. 100点にうれしがる私たち、という前回に引き続いて・・・ 0点を子どもが見せたら、責めるかどうか・・・。 漢字テスト、0点という紙をみて、 「漢字が書けないと、ろくな大人にならんぞ!」と叱りたくなる、という。 なぜろくな大人にならない、と思うかを説明し …
続きを読む
100点をとってきた子をほめるかどうか

. 100点をとってきた子をほめるかどうか。 これは多くの保護者会で話題になりましたが、みなさん、考えが違うようで・・・。 大人の我々は、その100点、という紙について、反射的に反応することが多いように思う。 100点ならよかったね、0点なら残念、と反射的 …
続きを読む
迷惑をかけるな、に代わる教育方針は

. 迷惑をかけるから、廊下でしゃべってはいけない。 迷惑をかけるから、体育館でボールを蹴ってはいけない。 迷惑をかけるから、校長先生の話をきくときは、黙っていなければならない。 迷惑をかけるから、授業中に立ち歩いてはいけない。 迷惑をかけるから、掃除をしなけれ …
続きを読む