困らない叱らない。新間草海(あらまそうかい)の教室日記

漂流する人生からつかんだ「困らない」生き方とは。
転職を繰り返し、高卒資格のまま小学校の教員になった筆者のスナイパー的学校日記。
『叱らない で、子どもに伝え、通じ合う、子育て』を標榜し、一人の人間として「素(す)」にもどり、素でいられる大人たちと共に、ありのままでいられる子どもたちを育てたいと願っています。
生活の中の、ほんのちょっとした入り口を見つけだし、そして、そこから、決して見失うことのない、本当に願っている社会をつくりだそう、とするものです。
新間草海(あらまそうかい)

2010年02月

久しぶりに、楽太郎さんの落語を聞いた。高校生の時以来。つまり、22年ぶり。楽太郎さんの印象も、もちろんちがう。おもしろいことに、記憶の中での楽太郎さんは、今でも元気にしゃべっている。つまり、脳みその中で、楽太郎さんはちっとも年をとらず、活躍中でありま …
続きを読む

愛車の平均燃費計を見ていると、このところずっと、9.1~9.5 km/L 程度だった。街乗り、であるから、このくらいかな、と諦めていた。カタログ値では、もっといい。18 km/L と書いてある。街乗りだと、だいぶ減るよ、と聞いていたので、まあ10km/L 程度かと思ってい …
続きを読む

以前から、京都議定書の実践に興味があったので行ってきました。近所の自動車教習所がエコドライブを教えている、という情報を得て、確認の電話。「はい、やっております。3時間ほどで終わります」とのこと。さっそく、申し込んだ。「参加費が5000円です」 とのこ …
続きを読む

職場の大先輩とお話。「やっぱり引っ張ってもらうと楽になる」「医者に、運動しろと言われて、走っている」「走ってる!?だめでしょう!そんなことしたら」「腰痛のレベルがちがうんじゃない?」喧々諤々とは、おそらくこういうことをいうのだろう。話している内容が、 …
続きを読む